井上博道先生追悼コーナー


image (1)

奈良や万葉集をテーマに大和路の写真を撮り続けてきた写真家・井上博道氏が平成24年12月12日に逝去されました。

当館では今年の2月4日(土)から2月25日(日)までミュゼふくおかカメラ館の企画展「井上博道の眼(まなこ)」展の会場として、万葉集をテーマとする写真を中心に作品40展を展示していたばかりです。

平成13年春の特別企画展「柿本人麻呂とその時代」でも「井上博道のえがく藤原京の世界」コーナーを設けました。今回はその時の作品7点を追悼コーナーとして展示しています。

image

地下の図書室でも、井上先生の作品集や撮影された写真が掲載された図書を展示しています。

image_

右下は「井上博道の眼(まなこ)」展のときにいただいた色紙。
別冊太陽の最新万葉集特集「万葉集の入門」にも先生の写真が掲載されています。
平成25年1月28日(月)まで展示しています。

井上先生ありがとうございました。ご冥福をお祈りします。