平成23年度正月特別展示「越中万葉かるたに親しもう」


12月21日(水)より、正月特別展示「越中万葉かるたに親しもう」がはじまりました。

越中万葉かるた体験コーナー看板越中万葉かるた体験コーナー 新企画として、越中万葉かるたを実際に体験できるコーナーを設置しました。

かるた遊びができるように、毛氈を敷いて100枚の取り札を並べた台を2セット設置しました。パソコンでかるたのよみあげをくりかえしランダム再生していますから、すぐにはじめられます。

遊び方やマナーも掲示しています。

遊び終わったら、かるたを並べなおして下さいね。

来年は1月22日(日)に行われる、第33回越中万葉かるた大会にむけての練習もできます。ラウンジでのかるた体験だけの場合は無料でお入りいただけます。

家族やお友達同士でかるたを楽しんでいただくことができますので、この機会にぜひ歴史館で越中万葉かるたに挑戦してみて下さい。

【期間】12月21日(水)~1月30日(月)
【開館時間】午前9時~午後5時
【期間中の休館日】火曜日と年末年始(12/27、12/29~1/3、1/10、1/17、1/24)
【観覧料】中学生以下無料、一般210円、65歳以上・団体(20名以上)160円

万葉かるた展示 回廊展示では、今回「万葉集絵かるた」、「万葉百首絵かるた」、「筑紫万葉かるた」、「犬養孝万葉かるた」を展示しています。

越中万葉かるた屏風越中万葉かるたの原画が装幀された越中万葉かるた屏風も展示しています。

かるた拡大パネル越中万葉かるたの拡大パネルを展示しています。歴史館で今年作成した越中万葉の仲間たちの歌を取りあげました。かるたは大伴家持さんの歌だけではなくて、大伴池主や田辺福麻呂の歌も載っているんですよ。

年末年始の12/29から1/3までは休館ですが、冬休みの間にぜひご来館下さい。