本日の館長講座


6月16日、本日の館長講座「日めくり万葉集を読む」は、山上憶良の「子等を思ふ歌」を読みました。
ふと、厳格だった亡父のことを思い出しました。父も、如何なる宿縁で、何処から来たのかと、私たち子どものことを思ったのだろうか?
子を愛さざるを得ない苦を思ったのだろうか?