カテゴリー別アーカイブ: 高岡市

第33回越中万葉かるた大会

高田副市長今年は1月22日(日)に第33回越中万葉かるた大会がありました。

当館からは坂本館長、高野副館長が出席しました。

 

 

 

来賓席左から3番目の坂本館長は、今回が初めての出席です。

 

 

 

 

全景ふくおかUホールでの開催は3回目。壮観です。

 

 

 

 

一般の部今年から創設された一般の部。20人の参加があったそうです。

愛する会の会員の方もがんばってます!

 

 

 

小学生

団体戦は、小学校の部が定塚小、中学校の部は高陵中が優勝しました。

歴史館でも1月中は、かるた体験コーナーを設置しています。

この大会で来年こそは頑張ろうと思った方は、ぜひ練習しに来て下さいね。


平成23年度正月特別展示「越中万葉かるたに親しもう」

12月21日(水)より、正月特別展示「越中万葉かるたに親しもう」がはじまりました。

越中万葉かるた体験コーナー看板越中万葉かるた体験コーナー 新企画として、越中万葉かるたを実際に体験できるコーナーを設置しました。

かるた遊びができるように、毛氈を敷いて100枚の取り札を並べた台を2セット設置しました。パソコンでかるたのよみあげをくりかえしランダム再生していますから、すぐにはじめられます。

遊び方やマナーも掲示しています。

遊び終わったら、かるたを並べなおして下さいね。

来年は1月22日(日)に行われる、第33回越中万葉かるた大会にむけての練習もできます。ラウンジでのかるた体験だけの場合は無料でお入りいただけます。

家族やお友達同士でかるたを楽しんでいただくことができますので、この機会にぜひ歴史館で越中万葉かるたに挑戦してみて下さい。

【期間】12月21日(水)~1月30日(月)
【開館時間】午前9時~午後5時
【期間中の休館日】火曜日と年末年始(12/27、12/29~1/3、1/10、1/17、1/24)
【観覧料】中学生以下無料、一般210円、65歳以上・団体(20名以上)160円

万葉かるた展示 回廊展示では、今回「万葉集絵かるた」、「万葉百首絵かるた」、「筑紫万葉かるた」、「犬養孝万葉かるた」を展示しています。

越中万葉かるた屏風越中万葉かるたの原画が装幀された越中万葉かるた屏風も展示しています。

かるた拡大パネル越中万葉かるたの拡大パネルを展示しています。歴史館で今年作成した越中万葉の仲間たちの歌を取りあげました。かるたは大伴家持さんの歌だけではなくて、大伴池主や田辺福麻呂の歌も載っているんですよ。

年末年始の12/29から1/3までは休館ですが、冬休みの間にぜひご来館下さい。


高岡南高校「越中万葉パビリオン」

ミニ講座の様子

ミニ講座の様子

平成23年10月24日(月)から10月28日(金)に、富山県立高岡南高等学校の図書室で開催。家持くんとその仲間たちが、美しい万葉植物の写真や「越中万葉かるた」などを通じて、越中万葉について楽しく解説する展示で、図書館所蔵の万葉集関連図書のコーナーも併設。最終日には、新谷秀夫総括研究員によるミニ講座も開催しました。

高岡南高等学校ホームページ http://www.takanan-h.tym.ed.jp

図書室の窓にパネルを設置

図書室の窓にパネルを設置

万葉集関連図書コーナー

万葉集関連図書コーナーミニ講座の様子授業では習わない万葉集の写本の話もありました


伏木中学校「越中万葉パビリオン」

平成23年10月8日(土)・9日(日)に、高岡市立伏木中学校の学校祭にあわせて「移動展示 越中万葉パビリオン」を開催しました。家持くんと今年新たに登場したその仲間たちが、越中万葉を楽しく解説。「越中万葉かるた」にでてくる歌や、家持が歌にした万葉植物も、美しい写真パネルで紹介しました。

高岡市立伏木中学校ホームページ http://mps.city-takaoka.jp/fushikit/index.htm

越中万葉を紹介したパネルと「越中万葉かるた」の紹介

越中万葉を紹介したパネルと「越中万葉かるた」の紹介

幡谷廣司さん撮影の美しい越中万葉の植物や故地の写真

幡谷廣司さん撮影の美しい越中万葉の植物や故地の写真

自分の家はどこかな?、石黒信由の江戸時代の絵図を利用した越中歌枕マップ

自分の家はどこかな?、石黒信由の江戸時代の絵図を利用した越中歌枕マップ

家持くんとはにしちゃんの顔出し看板で記念撮影

家持くんとはにしちゃんの顔出し看板で記念撮影


●R1032412

伏木高校「越中万葉パビリオン」

9月30日(金)・10月1日(土)の両日、伏木高等学校の文化祭「府丘祭」で、移動展示「越中万葉パビリオン」を同校の図書委員会の皆さんと共同で開催しました。

ミニ講座の様子

ミニ講座の様子

10月1日(日)午後1時から新谷総括研究員によるミニ講座も行い、40人ほとの皆さんに、二上山や渋谿(現在の雨晴海岸)・立山といった、身近な越中万葉の故地について、楽しくお話しました。

展示風景

展示風景

越中万葉歌枕マップも展示

越中万葉歌枕マップも展示