日本文化の源を訪ねて

Visit the Origins of
Japanese Culture

Discovery Man'yō万葉歌めぐりの旅

いにしえの日本人の思いを伝える万葉集。
万葉集4500首あまりの歌のなかに、地名が登場する歌は2200を越えると言われています。
そうした万葉集ゆかりの地は「万葉故地」とよばれ、日本全国にひろがっています。
そのなかから、珠玉の万葉歌と、歌が刻まれた万葉歌碑を、ピーター・マクミランさんの美しい英訳・解説と共に紹介します。

The Man'yōshū is the oldest extant anthology of Japanese poetry, a collection of poems that conveys the thoughts of those who lived in times long past.
More than 2,200 of the 4,500 Man'yōshū poems are said to contain place names from ancient Japan. Historical places that appear in the Man'yōshū are spread all across the country.
Here, we introduce some of the most brilliant Man'yōshū poems and monuments on which they are inscribed, along with the beautiful English translations and commentaries by Peter MacMillan.

Newest Article新着投稿

2022年08月04日 /NEW北陸道[Hokurikudō]富山県[Toyama Prefecture]

歌碑13「ほよ(宿り木)」-勝興寺 本堂左

Monument No.13 “Mistletoe”-Inside Shōkōji Temple (Left to the Main Hall)

 この歌に詠まれている宿り木は、世界中の多くの文化に登場する象徴的な植物でもある。
(原画:佐竹美保、高岡市万葉歴史館「万葉体感エリア」プロジェクションマッピンク)

「 続きを読む 」

2022年07月28日 /NEW

北陸道[Hokurikudō]富山県[Toyama Prefecture]

奈良の大仏

歌碑12「海行かば」-勝興寺 鼓堂右横

Monument No.12“Umi Yukaba”-Inside Shōkōji Temple( Right to the Drum Tower)

 天平二十一年(749)四月、聖武天皇は陸奥国から黄金が産出したことを喜んで二つの…

「 続きを読む 」

2022年07月21日

北陸道[Hokurikudō]富山県[Toyama Prefecture]

歌碑8「二上山に鳴く鳥」-二上山 奥御前下 大伴家持像台座

Monument No.8 “Birds singing on Mt. Futagami”-Ōtomo no Yakamochi Statue on Mt. Futagami

 左注には「三月三十日に興に依りて作る」とあるが、大伴家持はこの前日にも、ほと…

「 続きを読む 」

2022年07月13日

北陸道[Hokurikudō]富山県[Toyama Prefecture]

二上山の賦

歌碑1「二上山の賦」-高岡市万葉歴史館 前庭

Monument No.1 “A Poem on Mount Futagami” -Front Garden of the Takaoka Manyo Historical Museum

 題の通り、この歌では二上山を讃美している。二上山は、高岡市の北側にある山。

「 続きを読む 」

2022年07月13日

北陸道[Hokurikudō]富山県[Toyama Prefecture]

11屋上庭園から見た夏の立山

歌碑2「立山の賦」-高岡市万葉歴史館 屋上庭園

Monument No.2 “A Poem on Mount Tachiyama” - Rooftop of the Takaoka Manyo Historical Museum

 ここでの立山は立山連峰一帯を指すとも、その中の特定の山を指すとも言われる。い…

「 続きを読む 」