高岡市万葉歴史館
〒933-0116 富山県高岡市伏木一宮1-11-11
(とやまけん たかおかし ふしきいちのみや)
TEL:0766-44-5511 FAX:0766-44-7335お問い合わせ

展示・イベント・講習

開館30周年記念 SNS発信でプレゼント!

 

当館の写真や感想などを、ハッシュタグをつけてSNSで発信し、受付で画面をお見せください。

先着50名様に記念品をプレゼントいたします。

 

 期間 11月5日(木)~30日(月)
 ※プレゼントが無くなり次第、終了いたします

続きを読む

開館30周年記念 秋の特別企画展「山口千代子 万葉衣装展」令和2年9月2日(水)~11月30日(月)

  『万葉集』をテーマにした全国初の専門博物館である高岡市万葉歴史館は、今年開館30周年を迎えます。これを記念して、古代衣装研究家の山口千代子氏に全面的協力をいただき特別企画展を開催します。
 柿本人麻呂が活躍した藤原京時代から、聖武天皇・光明皇后の天平時代、大伴家持の父の大伴旅人が開催した令和の典拠となった「梅花の宴」など、山口千代子氏が製作したそれぞれの時代に生きた万葉びとの衣装を、珠玉の万葉歌とともに展示します。万葉時代の歌世界を、衣装の展示を通じて体感していただければと思います。
 また、本展では大正末から昭和初期にかけて正倉院宝物の修理と模造製作にたずさわった工芸家の吉田包春(よしだ・ほうしゅん)による「子日目利箒(ねのひのめどきのほうき)」(儀礼用の箒)と、その台「粉地彩絵倚几(ふんじさいえのいき)」などの正倉院宝物の複製品を、初展示します。

●開館時間 午前9時~午後6時(入館は午後5時15分まで)
※11月~3月は、午後5時閉館。(入館は午後4時15分まで)

●休館日 毎週火曜日
※8月31日(月)・9月1日(火)は展示替えのため休館
※9月22日(火・祝)は開館、翌23日(水)は休館
※11月3日(火・祝)は開館、翌4日(水)は休館

●9月12日(土)開催「万葉衣装ファッションショー・万葉衣装の高岡万葉大使と記念撮影会」延期
 高岡市広報紙「市民と市政」9月号に掲載いたしましたが、首都圏・関西圏・中京圏を中心に新型コロナウイルスの感染拡大が続くため、延期となりました。開催日程など今後の対応は、感染状況等を踏まえて適宜判断してまいります。ホームページ等でご確認くださいますようお願い申し上げます。

続きを読む

特別コーナー「令和」と『万葉集』

元号「令和(れいわ)」は、大伴家持の父である大伴旅人が大宰府で開催した梅花の宴に由来します。
大伴旅人が開催した梅花の宴と、元号の典拠となった万葉集の部分について、「西本願寺本万葉集」(複製)や寛永版本万葉集などと共に解説します。

その他、撮影スポットなども新設しました。どうぞお楽しみください

  • 令和スタンプ(無料スペースラウンジ)※現在中止
  • 「梅花の宴」撮影スポット(企画展示室前)
  • 坂本館長による越中万葉歌の記念幕(正面玄関)

続きを読む

年間スケジュール

お知らせ

2020年10月08日

今年の「万葉集全20巻朗唱の会」朗唱動画、YouTubeで視聴可能です!

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和2年10月2日(金)から3日にわたって開催された第31回万葉集全20巻朗唱の会は、今年は高岡古城公園特設水上舞台での朗唱とせず、高岡ケーブルネットワークと高岡万葉まつりYouTubeチャンネルで放映しました。

 その万葉集全20巻の朗唱動画は、高岡万葉まつりYouTubeチャンネル現在も配信中です。

 

 当館のラウンジ(入場無料)でも上映中!

 


 

家持くん @manreki のおすすめ】

巻1・1番(冒頭歌)~令和の考案者と目される中西進先生 23分頃

巻17・4011番(逃げた鷹の歌)~新川広久さん 1時間13分頃 

巻18・4050番~奈良天平girl’s 14分頃

オープニング 巻1冒頭

フィナーレ  巻20末尾各巻の冒頭: 当館学芸課長による解説とお勧めの万葉歌の紹介など

各巻の末尾: 注目朗唱の紹介やこぼれ話など

朗唱者・朗唱団体一覧

続きを読む

2020年10月08日
「大和美桜のHappinessことのは万葉集」で 4週にわたって山口千代子先生ゲストで万葉衣装展が取り上げられます
2020年10月06日
感染防止策にご協力お願いします
2020年05月20日
ただいま図書閲覧室の論文目録(自由検索・分類検索)の検索ができません
2020年06月11日
【7月開始】令和2年度高岡市万葉歴史館学習講座の開催・受講者募集について

図書閲覧室

入館無料
  • ・万葉集研究に必要な基本図書完備
  • ・家持コーナー設置
  • ・古代史のマンガや小説・絵本・写真集
  • ・国内の雑誌に発表された研究論文も見られます

まんれきブログ

2020年11月26日

030回「心には 緩ふことなく 須加の山」NEW

心の中では 惜しむ気持ちが薄らがないまま、 (すかのやま) すっかりしょげ返って 恋い慕い続けることになるのであろうか。          

続きを読む

2020年11月18日

029回「矢形尾の 鷹を手に据ゑ 三島野に」

矢形尾の 鷹を手に据えて 三島野で 狩りをしない日が積もり、 もう一月が経ってしまった。          

続きを読む

2020年11月12日
028回「うら恋し わが背の君は なでしこが」

開館時間・休館日・観覧料のご案内開館時間・休館日・観覧料のご案内

開館時間

4月~10月 … 午前9時~午後6時
11月~3月 … 午前9時~午後5時

  • ・入館は閉館の45分前まで
  • ・図書閲覧室は9時30分~4時30分(複写サービスは3時まで)

休館日

火曜日(火曜日が祝休日の場合はその翌日)・年末年始

  • ・年末年始・連休前後など開館日が変更される場合がありますので催し物カレンダーでご確認ください。

観覧料

一般…300円 中学生以下…無料 65歳以上…240円
団体(20名以上)…240円

  • ※身体障害者手帳等の各種手帳をお持ちの方とその付添者の方が観覧するときは、無料となります。(受付で手帳をご呈示ください)
  • ※特別展示等を行う場合に、別料金となるときがあります。
  • ※ラウンジ・図書閲覧室をご利用の場合は、観覧料は必要ありません。
  • ※授乳室あり。多目的トイレにオムツ交換用ベビーシート設置。

駐車場

無料(普通車54台・バス6台)

館内案内

ご希望の方は1週間前までにご予約ください。