高岡市万葉歴史館
〒933-0116 富山県高岡市伏木一宮1-11-11
(とやまけん たかおかし ふしきいちのみや)
TEL:0766-44-5511 FAX:0766-44-7335お問い合わせ

展示・イベント・講習

令和3年4月2日(金)リニューアルオープン!

大迫力のプロジェクションマッピング!

「常設展示室」が「万葉体感エリア」へ生まれ変わりました!

当館では、令和2~3年度にかけて、常設展示室と企画展示室を改修中。

企画展示室は9月下旬にリニューアルオープンする予定です。

※4月2日(金)午前10時30分からのセレモニー終了後上映開始

※新型コロナウイルス感染予防・拡大防止のため入場制限する場合があります

《万葉体感エリア》

大伴家持が越中へ赴任した際に詠んだ歌と、高岡の四季折々の自然の美しさが、3方向の大型スクリーンにプロジェクションマッピングで映し出されます。包み込まれるような映像で、万葉の世界を体感できます。

続きを読む

夏の回廊展示「北陸万葉女流書道展」令和3年6月9日(水)~8月23日(月)

書で味わう万葉の歌世界。

収蔵品の中から女流書家が越中万葉を書いた作品を展示します。

 【展示する書家】 川人秀石、柳沼貫洞女 他

※休館日 火曜日

続きを読む

特別コーナー「令和」と『万葉集』

元号「令和(れいわ)」は、大伴家持の父である大伴旅人が大宰府で開催した梅花の宴に由来します。
大伴旅人が開催した梅花の宴と、元号の典拠となった万葉集の部分について、「西本願寺本万葉集」(複製)や寛永版本万葉集などと共に解説します。

その他、撮影スポットなども新設しました。どうぞお楽しみください

  • 令和スタンプ(無料スペースラウンジ)※現在中止
  • 「梅花の宴」撮影スポット(企画展示室前)
  • 坂本館長による越中万葉歌の記念幕(正面玄関)

続きを読む

年間スケジュール

お知らせ

2021年06月11日

“万葉を愛する会”第17回ミニコンサート『 沖縄民謡と歌謡曲 』令和3年7月11日(日)19時開演NEW

~ 沖縄の青い海青い空の世界に誘います ~

●日時 令和3年7月11日(日)

19時開演(18時30分開場)

●出演

三線:川原徹也・青木麻衣子

唄・太鼓:青木麻衣子

キーボード:舟崎ゆき

●曲目 安里屋ゆんた・十九の春・島人ぬ宝・花・島唄 他

●場所 高岡市万葉歴史館 万葉体感エリア

●定員100名(全席自由席) ●料金1000円

続きを読む

2021年06月03日
「高岡市万葉歴史館紀要」31号刊行
2021年04月10日
令和3年度「大伴家持とともに」(全3回)日程変更
2021年03月18日
令和3年度学習講座受講者募集中(チラシ)
2021年03月18日
令和3年度スケジュール(パンフレット)

図書閲覧室

入館無料
  • ・万葉集研究に必要な基本図書完備
  • ・家持コーナー設置
  • ・古代史のマンガや小説・絵本・写真集
  • ・国内の雑誌に発表された研究論文も見られます

まんれきブログ

2021年06月12日

057回「三島野に 霞たなびき しかすがに」NEW

三島野に 霞みがたなびいていて、 それなのに 昨日も今日も 雪が降りつづいています。            

続きを読む

2021年06月05日

056回「わが背子が 古き垣内の 桜花」

あなたの 以前の屋敷の庭の 桜の花は、 まだつぼみのままです。 一目見に来なさいよ。            

続きを読む

2021年05月28日
055回「ぬばたまの 夜渡る月を 幾夜経と」

開館時間・休館日・観覧料のご案内開館時間・休館日・観覧料のご案内

開館時間

4月~10月 … 午前9時~午後6時
11月~3月 … 午前9時~午後5時

  • ・入館は閉館の45分前まで
  • ・図書閲覧室は9時30分~4時30分(複写サービスは3時まで)

休館日

火曜日(火曜日が祝休日の場合はその翌日)・年末年始

  • ・年末年始・連休前後など開館日が変更される場合がありますので催し物カレンダーでご確認ください。

観覧料

一般…300円 中学生以下…無料 65歳以上…240円
団体(20名以上)…240円

  • ※身体障害者手帳等の各種手帳をお持ちの方とその付添者の方が観覧するときは、無料となります。(受付で手帳をご呈示ください)
  • ※特別展示等を行う場合に、別料金となるときがあります。
  • ※ラウンジ・図書閲覧室をご利用の場合は、観覧料は必要ありません。
  • ※授乳室あり。多目的トイレにオムツ交換用ベビーシート設置。

駐車場

無料(普通車54台・バス6台)

館内案内

ご希望の方は1週間前までにご予約ください。