高岡市万葉歴史館
〒933-0116 富山県高岡市伏木一宮1-11-11
(とやまけん たかおかし ふしきいちのみや)
TEL:0766-44-5511 FAX:0766-44-7335お問い合わせ

展示・イベント・講習

秋の特別企画展「Discovery MANYO(Ⅰ)東海地方~憧れの万葉故地~」令和4年8月31日(水)~11月28日(月)

 日本全国には万葉故地(万葉集にゆかりのある土地)が、北は東北から南は九州まで、数多くあります。ただ、あまりに数が多いために、一度に把握することは難しく、そこで当館では、「Discovery MANYO」と題して全国各地の万葉故地を数回に分けて、令和時代の新たな魅力を再発見していきます。
 初回である今回は東海地方にスポットをあて、東歌・防人歌の少なくない静岡県、高市黒人の歌にゆかりのある愛知県、「養老の滝」がある岐阜県、伊勢神宮の鎮座する三重県――この4県にまつわる歌を中心に解説します。

 

9月17日(土)~19日(月)開催予定の「万葉衣装体験」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

続きを読む

「万葉体感エリア」「万葉学習エリア」リニューアルオープン中

万葉体感エリア・プロジェクションマッピング

2つの空間をリニューアルオープン!

◆万葉体感エリア

包み込まれるような没入感のある空間が、見る人をいにしえの越中万葉の歌に世界に誘いうプロジェクションマッピング「大伴家持と越中万葉の世界」

◆万葉学習エリア

体感子どもから大人まで、クイズやスタンプなど体験しながら、初めての方にも、万葉集・大伴家持・越中万葉のことを、わかりやすく学ぶできるエリアの誕生

続きを読む

万葉歌碑サイン設置お披露目会 令和4年7月15日(金)午前11時~

続きを読む

年間スケジュール

お知らせ

2022年07月01日

「ふしぎなふしきまちあるき」開催!2022年7月~2023年3月末

高岡市万葉歴史館では「令和しおり」の特典(2軒目以降のご利用の場合)があります!

 

●お問い合わせ先
  伏木観光推進センター
  電話0766-44-1199

続きを読む

2022年06月24日
感染防止策にご協力お願いします
2022年06月01日
ただいま図書閲覧室の論文目録(自由検索・分類検索)の検索ができません
2022年07月10日
本年度は諸事情によりフォトコンテストを開催いたしません
2022年03月05日
令和4年度催し物案内パンフレット・学習講座チラシ

図書閲覧室

入館無料
  • ・万葉集研究に必要な基本図書完備
  • ・家持コーナー設置
  • ・古代史のマンガや小説・絵本・写真集
  • ・国内の雑誌に発表された研究論文も見られます

まんれきブログ

2022年10月01日

高岡の歌碑3「桜の花」-高岡市万葉歴史館 屋上庭園NEW

高岡の歌碑3「桜の花」-高岡市万葉歴史館 屋上庭園 https://t.co/LFAwrVvRgy #万葉歌めぐりの旅 桜の花を期待して印をつけたこと、花が咲いたときの達成感、そして山頂に咲いた桜の木の美しい姿など、具体的に描写してはいないのに、贅沢な美の世界 […]

続きを読む

2022年09月21日

高岡の歌碑2「立山の賦」-高岡市万葉歴史館 屋上庭園

高岡の歌碑2「立山の賦」-高岡市万葉歴史館 屋上庭園 https://t.co/YIEGHlLrj4 #万葉歌めぐりの旅 ここでの立山は立山連峰一帯を指すとも、その中の特定の山を指すとも言われる。いずれにしても、冒頭に「鄙に名かかす」とあるように、立山は当時こ […]

続きを読む

2022年09月10日
高岡の歌碑1「二上山の賦」-高岡市万葉歴史館 前庭

開館時間・休館日・観覧料のご案内開館時間・休館日・観覧料のご案内

開館時間

4月~10月 … 午前9時~午後6時
11月~3月 … 午前9時~午後5時

  • ・入館は閉館の45分前まで
  • ・図書閲覧室は9時30分~4時30分(複写サービスは3時まで)

休館日

火曜日(火曜日が祝休日の場合はその翌日)・年末年始

  • ・年末年始・連休前後など開館日が変更される場合がありますので催し物カレンダーでご確認ください。

観覧料

一般…300円 中学生以下…無料 65歳以上…240円
団体(20名以上)…240円

  • ※特別展示等を行う場合に、別料金となるときがあります。
  • ※ラウンジ・図書閲覧室をご利用の場合は、観覧料は必要ありません。
  • ※授乳室、多目的トイレにオムツ交換用ベビーシート設置。

駐車場

無料(普通車54台・大型車6台)

館内案内

ご希望の方は1週間前までにご予約ください。