高岡市万葉歴史館
〒933-0116 富山県高岡市伏木一宮1-11-11
(とやまけん たかおかし ふしきいちのみや)
TEL:0766-44-5511 FAX:0766-44-7335お問い合わせ

まんれきブログ

まんれきブログ記事一覧

2020年08月27日
007回「妹が家に 伊久里の森の 藤の花」

(いもがいへに) 伊久里の森の 藤の花を、 またやって来る春も ずっとこうして見ていたいものです。          

続きを読む

2020年08月23日
006回「ほととぎす 鳴きて過ぎにし 岡辺から」

  ほととぎすが 鳴いて通っていった 岡のあたりから、 もう秋風が吹いてきました。 (いとしい人の着物を着て寝る) 手だてもないのに。          

続きを読む

2020年08月20日
005回「秋の夜は 暁寒し 白たへの」

  秋の夜は 明け方が寒いですよ。 (しろたへの) いとしい妻の着物を 着て寝る手だてがあればよいのですが。            

続きを読む

2020年08月16日
004回「をみなへし 咲きたる野辺を 行きめぐり」

  おみなえしが 咲いている野辺を 行きめぐっているうちに、 あなたを思い出して 回り道をして摘んで来てしまいました。            

続きを読む

2020年08月13日
003回「秋の田の 穂向 見がてり わが背子が」

秋の田の 稲穂の実りぐあいを 見回りかたがた、 あなたが どっさりと手折って来てくださったのですね。 このおみなえしの花は。            

続きを読む

2020年08月09日
002回「渋谿の 二上山に 鷲そ子産といふ」

渋谿(しぶたに)の 二上山(ふたがみやま)に 鷲(わし)が子を産むと言います。 せめて翳(さしは)にでもなって 主君のお役に立とうと、 鷲が子を産むと言います。

続きを読む

2020年08月07日
001回「大野路は 繁道茂路 茂くとも」

大野の道は 草木が繁りに繁った道です。 でもいくら草木が繁っていても、 あなたが通われるなら、 道はきっと広くなるでしょう。

続きを読む